\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


クレジットカードとは異なる資金の貸付に使うカードは限度額に届いてなくても、残りを買物などに充てることはできません。ただ、クレジットカードに付随する即日キャッシング枠では、その分の現金を借入れることができます。この場合のキャッシングは即日カードローンの利用と信用情報上では同じく、年収の3分の1以上の借入が禁止となる規制の対象です。キャッシングにはリボ払いという種類が存在し、毎月に一定の額で返済出来るという利点があるといえます。返済の金額が変更するとかなりややこしくなるのですが、リボ払いは一定となっているので、お金を準備することがかなりしやすくてかなり評判の良い返済方法です。即日キャッシングはクレジットカードに付帯されているものを役立てて借金をするのは無駄な時間を使うことなくお手軽なサービスなのです。クレジットカードを手にすることが出来たということはお金を借りたいという目的で使用する際の審査も通っていて問題がない状態であると言えますから、お一人お一人に割り当てられている融資可能額まではその業者が設けているキャッシング方法によって面倒な段階を踏まずにとってもスピーディーにキャッシングをおこなえますので、この方法はとても重宝します。即日キャッシング大手というと、どんな会社を思い浮かべますか。銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、即日融資対応の消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などが知名度が高いです。「宣伝費かけちゃって、高いだろうな」と思うのは実は間違い。こういう会社のウリはやはり利率が低いことです。返済額は借入額+利息ですから、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて総返済額が減らせますし、延滞を起こしにくいというのも事実です。便利にキャッシングを利用するポイントとして、融資を受ける前には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。例えば、インターネットのオンライン即日キャッシングで簡単に融資が受けられるサービスや、専用のATMでなくても、居住地にあるコンビニATMで借入返済が可能なところも増えています。後から別のサービスにすればよかった、と後悔しないためにも、下調べは十分にしておいてください。もし、情報が多すぎてどう集めたらよいのか分からないという場合には、総合情報サイトや利用者の口コミを掲載したサイトがあるので、事前にチェックしておきましょう。休日、一番のリフレッシュできる趣味のドライブをしているときにふとした時に財布を見ると小銭しか無い・・ということがありました。ですが日曜だったし、急な事なのでお金を借りることができるのかと一瞬焦ってしまいましたが、すぐに借り入れをすることができました。それまでは即日キャッシングが休日でも利用可能とは全然思ってもいなかったので、キャッシングがいつもと変わらず普通に借り入れできると知って手軽に利用でき、便利なサービスだと思いました。実際にキャッシングを利用する場合、どの業者でも良いのかと言うと、そうではありません。借り入れにも限度額がありますし、審査に必要な時間や融資までの時間、返済の方法といった点はそれぞれ違うので、都合の良いキャッシングサービスは個人によって違います。でも、金融機関の数は意外と多いので、ご自身にピッタリの即日キャッシングサービスを見付けられると思います。こうしたキャッシュサービスの総合情報サイトといった多くのサービスを比較できるようなホームページを活用すると良いでしょう。普通はキャッシングを利用したら、返済日までに必ず借り入れ金額と利息分を支払うことになっています。もし一度でも支払いが遅れてしまうと、金融機関から残りのお金を一括で返済するように場合によっては請求されることもあります。なので、どうしてもお金を準備できない時や返済が難しい時には、前もって業者に連絡するようにしましょう。そうする事で、いきなりの督促が来ることもなく、今後の対応について相談することも可能だからです。お金が必要になると、目先の支払いに焦って借りやすさから、金利が高めのローンに手を出しがちです。ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)でお金を借りることができます。ただ、審査はあります。緊急小口資金貸付、生活福祉資金貸付など社協では複数の貸付制度があって、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。宣伝はしていませんから、利用するには窓口へ問合せしなければなりませんが、よく知った上で自分にとって最適な判断をするようにしましょう。20歳を超えた学生でバイトなどをしていれば、金融機関が提供するキャッシングを利用できる可能性があります。なお、学生ローンの中には未成年(18歳以上)でも融資をしてくれるところがあり、金利も低めになっています。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから借入することも可能です。どのような方法を選ぶにしても、アルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。もし、収入がなくても融資OKのような業者があれば、そこは闇金や違法な金融機関ですから、絶対に利用しないでください。お金が入用になり即日キャッシングの利用をしようと思っても自分は債務整理中だから借金はできないと断念してしまっている方も多くいると思いますが、諦めるのはまだ早いかもしれません。ちゃんと調べてみると債務整理中の身であってもお金を融資してくれる金融機関はあります。諦めないで探してみるといいのではないでしょうか。一般的に、キャッシングサービスの審査では返済可能かどうかが判断されます。ですから、条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。正社員として会社に勤めていれば問題ありませんし、フリーターでも安定した収入が見込めるのならば、お金を借りられます。ですから、定期的な収入の望めない無職やニートはお金を借りることはできません。それでは、主婦の場合はどうでしょうか。専業主婦がキャッシングを望む場合、ノンバンク系ではなく、銀行系のキャッシングサービスならば、お金を貸してもらえます。急な融資が必要になった時、親族や知人からお金を借りたいと思う人もいるでしょう。ですが、普通は使用目的や返済計画を説明できなければ、誰も貸してくれません。融資の話を持ちかけたとたん、無条件で貸してくれるような資産家がいる可能性はありますが、まずありえないことです。それだけでなく、運良くお金を貸してくれた相手に不信感を持たれてしまえば、関係が悪くなる可能性も否定できません。お金の問題は人間関係を壊す大きな要因です。こうした危険性を少しでも減らすには、きちんとした業者からキャッシングで融資を受けた方がメリットがあるのではないでしょうか。即日キャッシングの支払いができなくなってくると、借金を借り逃げしようと考える人も珍しくありません。ですが、ほとんど成功しません。法律の規定では、5年間全く返済や借入を行わなければ踏み倒しの成功です。しかし、業者に足がつかないように、それまでの生活をすべて捨てて逃げるしかありません。しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、時効が中断されます。こうしてみると、弁護士などに相談して可能な返済方法を見付ける方が、よほど現実的だということが分かります。いっぺんに返済可能な少額の借り入れであるなら、無利息期間が設けられているような金融業者を利用してみるとそのお得さに気付くと思います。利息がいらない期間内で一括返済することができれば普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。また、一括での返済をしないような場合でも利息を払わなくてもいい期間があるところの方が借り入れする際もお得になることが多いため、それぞれじっくり比較検討してみると良いでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス