\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

まだわからないかもしれませんが、これから先、日常的にキャッシングの利用を考えている方は、近くに対応するATMが設置されているかを一つの判断材料にして業者を選ぶのも一つの手です。逆に考えると、迂闊に借り入れてしまう危険を避けるため、借り入れのために遠回りしなければならないような、そんな場所にATMのある業者のサービスをあえて受けるのも良いでしょう。とはいえ、それは同時に、返済する際にも遠くのATMまで出向かなければいけないという欠点でもあります。借り入れ後の計画を立て、どちらがご自分にとってより便利に使えるかを考えてみましょう。ネットからの申込が行える業者の中には、店舗や自動機などに手向かずに即日カードローンの契約が済むウェブ完結の申し込み方法を使用可能なところが少なくありません。とにかく手軽で、WEB完結なら紙の証明書の提出が不要になり、写真で撮った証明書の画像データを送付するだけです。それに、勤務先へかかってくる確認の電話も書類を使って、在籍していることが証明できればいいので、会社が休みの時でも待たずに契約することができるのです。当然ですが、キャッシングで使われる無人契約機と銀行のATMは別のものです。無人契約機といっても、手続きや審査をしているのは業者の対応オペレーターです。無人契約機にはカメラが設置されているため、身分証明書の写真と食い違いがないか、様子に不審なところがないかなどを確認しています。それに、場合によっては、本人確認に関する質問をされることもあります。審査の厳しさは有人の場合と変わりませんし、申込書類に嘘を書いてもすぐにバレてしまうどころか、信用情報に傷がつきます。時々、思いもかけない臨時収入があって、返済資金に余裕が出る時があります。キャッシングの返済は返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。これは繰り上げ返済と呼ばれ、日割り計算が適応されていますから、短期間で返済できるようにすれば、その分の期間の利息を取られずにすみますから、今後支払っていく利息分が安くできるというわけです。毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに月々の返済以外に繰り上げ返済しておけば、返済額のみならず、返済期間もかなり減らすことができるのです。プロミスのキャッシングを申込むには、店頭窓口だけでなく、忙しい方でもインターネットや電話、ATMを使って申請できるので好きな方法を選択することができます。また特典としてジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座を持っている方であれば、受付完了後、約10秒後にはお金が振り込まれるサービスをご利用頂けます。それから30日間は、利息がかからない期間もありますし、女性のための専用ダイヤルもあるので、他ではないプロミスでキャッシングを行う魅力があります。キャッシングするときは、できるだけ安全な会社から借りたいですね。「大手」も信頼のひとつになるかと思います。銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、駅前で見かけるアコムやプロミスといった消費者金融系が認知度も高いでしょう。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、利率が低いことでしょう。返済額は借入額+利息ですから、大手ならではの低い金利負担で月々の返済額が減り、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。私の友人は交際相手にも言えない即日カードローンで季節のコート代にも困るくらい苦労していたことがあります。贅沢品を買わなくても、友人との付き合いはハンパなかったですから、一気にお金が足りなくなってしまうのも当然ですよね。そのとき即日カードローンを利用したというわけです。助かった!と思っても、そこで見なおせば良かったのに止めないものだから、利息ばかり返していくようになり、これではマズイと保険を解約しようとしましたが、営業担当者が保険を担保に安い金利で借り入れできることを教えてくれて、即日キャッシング先に全額繰上げ返済できました。でも、まだなんとなく不安です。銀行ATMで時間外に取引すると、数百円分ですが、時間外手数料が発生するでしょう。しかし、キャッシングサービスであれば、こうした手数料を気にせず即日でお金を借りることができます。即日キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、借入期間が短ければ数円の利息しか付かないので、時間外手数料を支払ってまで自分の銀行口座からお金を引き出すより、賢い運用方法だと思います。簡単な手続きや審査で融資を受けられるほか、なにかしらの担保や保証人を用意する必要がないのもおススメする理由のひとつです。よく本人かどうか確認するために暗証番号が用いられます。即日カードローンを申し込みする時に設定することもあるものですが、絶対に自分以外の人に伝えたり、使う時に忘れたなんてことがないようにしましょう。もし、人に教えたりしてしまうと、カードを持っていかれて、許可なくキャッシングされることもあるでしょう。いざ使おうとしたら、番号がわからないといった場合、自身の身分を証明できるものを持ち、店頭窓口とか自動契約機まで行ったら、新たな暗証番号の発行が可能です。一昔前には、お金を借りると言えば、余程の事だったので、それなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、あり得ないほど無謀なことだと誰でも考えるはずですが、借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ収入の多寡を問われることなどなく、証明書の提出も求められることがないのが、普通で、手続きが以前と比べて簡便になってきています。小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。結局のところ家を買うような大金でない限り、何の収入保証も必要なく出来、余分な手間が省けるようになったのです。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。キャッシングを審査をやらないで利用したい、またはできるだけ比較的審査が簡単なところで借りたいなどといった悩みを持つ方もたくさんいると思います。銀行等は、基本的に厳しい審査となっていますが、消費者金融の場合は比較的甘い審査でキャッシングのできる場合があります。貸金業法が改正されたことで1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収を証明する書類が必要ですが、逆に言うとそれより少なければ年収額を証明する必要がないということも考えられます。ただし、それより少なくても年収を証明するものがあるほうが望ましいとは考えます。お金を借りることは働いていれば、主婦であっても利用することができるのです。収入がない方は利用できかねるので、なにかしらの方法を利用して収入と言われるものを作るようにしてください。収入があると判断されると、主婦でも使うことが可能です。今すぐお金を用意しなければならない場合、オンラインキャッシングが便利です。申し込みから融資までが早く済ませられるので、検討してみてください。即日キャッシングには審査がありますが、審査をパスできないと借り入れは不可能ですので、早く審査結果が見たいという時にもおススメできます。ご自身で指定した口座で融資を受け取れるものもありますから、事前に総合情報サイトなどで自分に適したサービスがあるかどうかチェックしておくと上手くいくでしょう。先日、手早くキャッシングしてほしいと思って、モバイル機器から借入れ申し込みをしました。スマホからの申し込みなら、手続きが早くなるため、借入金の振込までの時間がすこぶる短縮になるからです。期待通り、僅かな時間で口座に入れて貰えました。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス