\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

どんなに呼び方を変えても、結局のところ、即日カードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。可能であれば利用しない方がいいでしょう。でも、何かあった時のために契約だけはしておいてもいいでしょう。契約時、絶対にその場でお金を借りる必要はないのです。余裕がある時に契約だけしておき、本当に困った時に使うといった上手な使い方をすることも可能です。数多くの業者の中から、即日カードローン選びに迷っているのなら、大手業者を選ぶのが間違いありません。中小クラスに比べると利便性の良さが際立ちます。ネット環境があればインターネットで手軽に申し込めますし、急な借入や返済も全国のコンビニATMで行え、サービスで利息不要期間があるのも嬉しいですね。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、大手業者からどこを利用するか探してみるといいでしょう。あまり知られていませんが、学生でも成人済みで収入がある場合はキャッシングで融資を受けられます。未成年の場合、キャッシングは無理でも学生ローンはOKのところがありますし、低金利なサービスが多いです。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。即日キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから貸付金を融資してもらうことができます。どのような方法を選ぶにしても、収入がなければ審査落ちになります。もし、収入がなくても融資OKのような業者があれば、そこは闇金や違法な金融機関ですから、絶対に利用しないでください。キャッシングで他社からの借入が多めにある人は危険があるかもしれないと考える必要があります。もう3社以上の他社借入が存在する場合は、キャッシングを依頼したとしても審査を通過できない可能性が大いにあります。最近行われている審査では、申込者が借り入れするに値するかの情報のチェックを甘んじることなく厳正に行う傾向が高くなっているのです。もし、即日キャッシングの契約期間中に転職した場合は、できるだけ早く業者に連絡しましょう。言うまでもありませんが、勤務先だけでなく住所や電話番号が変わった場合も早急に連絡してください。転職したことが原因で、すぐにキャッシングの利用停止措置がとられるという話は聞いたことがありません。かえって、連絡を放置して、時間が経ってからそのことが明るみになると、忘れてしまっていた場合でも嘘をついたということで問題視されるケースが多いです。総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律がキャッシングにおいては適用されることになっています。とはいえ、これは消費者金融業者のフリー即日キャッシング、クレジットカードにつけられたキャッシング枠による借入だけが適用されています。銀行を利用して即日カードローンで借入した場合、当てはまりません。また、どんな契約だとしても、借入を行うのが銀行だったら、総量規制対象ではありません。入社三年目で後輩が何人かできて、気が大きくなっていたのかもしれません。後輩たちの飲食費に出費を重ねていったところ、自分はそんなに遊んでいないのに、お財布の中身が乏しくなり、自分の昼食に困る状態になりました。そのとき、審査が甘いクレジットカードを持っていたことを思い出しました。カードのキャッシングリボなら、ボーナス以上の額が借りられて、ATM感覚でお金をおろす(借りる)ことができますし、毎月均等払いで返していけば良いので、出費も把握できます。最初に不足分を大きく借りたのがいけなかったのかもしれませんが、早々と即日キャッシングの上限金額まで使い切ってしまいました。キャッシングの利用者が急増している理由は、必要な時に面倒な手続きもなく、すぐに融資を受けられる点です。一般的に、担保も保証人も用意する必要はありませんし、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。ところが、逆に即日キャッシングの利便性の高さが良いことばかりとも限りません。利便性が高すぎる故に、返済能力を超えた借入をしてしまい、返済できなくなるというケースも珍しくありません。コミカルなCMでも人気の無人契約機のプロミスでの融資は、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから想像以上に手軽に申請ができるようになっています。三井住友銀行かジャパンネット銀行どちらかに口座があれば、簡単な申し込み手続きの受付が確認されてからものの10秒くらいでいつでもあっという間に指定口座に振り込んでくれる「瞬フリ」サービスを使うことができるので、急に入用になったときも安心です。女性専用ダイヤルや30日の無利息期間が用意されているところも無人契約機のプロミスでキャッシングしたくなる理由と言えるでしょう。毎回のキャッシングの審査で、在籍確認の電話が会社にかかってくるのですが、ちょっと煩わしいですよね。とはいえ、顔も見た事無い他人のために、快くお金を貸してくれるところなんて、周りを見てもまずありえないですよね。そうでなければ、それは「普通」じゃないですよね。即日カードローンでも、全く一緒です。即日カードローンにおいても審査は必要なものだという事です。繰り上げ返済を返済日前にすれば、ローンの金利は一日単位で計算されるので、金利は少なく済みます。定められた返済額以上の返済も行えば、元金が減る為、その先にかかる金利も少なくできます。余ったお金がある時にはこの返済方法で、金利を減らせるようにしましょう。今はキャッシングにも魅力的なオプションがついていて、一定期間ならば無利息で借りることができる即日キャッシングサービスが珍しくありません。ですが、業者によって、実際に利用できるかどうか分かりませんので、実際に申込手続きを取る前に無利息の対象なのかどうかチェックしておいてください。中でも、いつから無利息期間になるのかは忘れがちな点です。返済する方法次第では手数料の支払いがあるので、手数料分が負担になって、損することもあると覚えておきましょう。即日キャッシングは曜日に関係なく利用できます。消費者金融というのは休日や祝日などに関係なく、常に開いているからです。元旦や大晦日以外、年中無休で朝9時から夜9時までを営業時間と定めているキャッシング業者が多いです。当然ですが、この時間は借入の申込も可能ですから、土日祝日関係なく、申し込んだ時間次第では、その日のうちにお金を用意してもらえるでしょう。近年、貸金業法が改正され、それに伴ってどの金融機関でも、キャッシングの金利を引き下げたのですが、法改正前にキャッシングでお金を借りていた方は過払い金返還請求ができるかもしれません。返還請求には時効があります。つまり、思い当たるならば、完済の方も、返済中の方も可能な限り早めに弁護士、司法書士に相談し、返還のための手続きに取りかかるのがオススメです。即日キャッシングはローンと似ていることもあり、混同して同じように使う人もいますが、本当は別物です。即日キャッシングとローンの違いを解説します。キャッシングはその時借りたお金を翌月の返済期日に一回で返します。ローンは借りたお金を何回かに分けて少しずつ返していきます。給料日まで何とか過ごせるように即日キャッシングを利用する場合がよくあります。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス