\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

キャッシングなどは、ここ最近、審査の基準が厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないというようなイメージがあります。専業主婦や無職のように働いておらず収入のない場合には借り入れ出来ません。ただし、大手以外の中小の貸金業者であるのなら、働けない生活保護を受給している世帯でも即日キャッシングのできる場合があります。これを言うと批判されるかもしれませんが、世間一般の信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方には賛同しかねます。借金そのものの存在を隠蔽することにつながる気がするからです。たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、計算しても足りない部分を借金に頼るのであれば、むしろ自助努力の一環だと思うのです。借金を奨励はしませんが、借金苦と借金は別物だと周囲も認知すべきです。また、金融会社は、女性でも利用しやすいプランを提供したり、借金に対するマイナスイメージを払拭するような努力も必要でしょう。キャッシングと即日カードローンは、同じだと思われるかもしれませんが、即日キャッシングは一括で払うのが一般的で、となります。つまり、少しだけお金が必要な場合には、即日キャッシングの方がお得かもしれません。消費者金融といったところで借金をしている人が行方知れずになった場合は、返済に時効は存在するのでしょうか?あるというならば、どこへ行ったか分からなくなったものとして、みつからないようなところに隠れてほとぼりがさめたら現れるといったことをたくらむ人もいるかもしれないと思ってしまいます。お金を借りた場合には返さなければならないのが当然ですが、何らかの原因により支払いをできない時が出てしまった場合には断りなく支払わないことは絶対禁止です。遅延損害金を支払わされたり、俗に言うブラックリストに載せられてしまったりするでしょう。即日カードローンを契約するときに必要な書類は身分証明書だけで良いです。もし、50万円以上の借入を行う場合や、周期的な給与が出ない職業に就いている際は、さらに収入があった証になる公的書類を提出せねばなりません。他にも、勤め先へ在籍確認をできることなら直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、それに使う書類を用意しておきましょう。学生生活といっても、学業以外のさまざまなイベントで急にお金が必要になる時があります。そのような場合に便利なのがキャッシングですが、もし、いま20歳を過ぎていて収入がある場合はキャッシングに申込できます。一部の学生ローンでは、18歳以上からお金を貸し付けてくれますし、比較的、低金利のようです。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから貸付金を融資してもらうことができます。このように、学生がお金を借りられるサービスにはいくつかのものがありますが、収入がなければ審査落ちになります。もし、収入がなくても融資OKのような業者があれば、そこは闇金や違法な金融機関ですから、絶対に利用しないでください。即日カードローンやキャッシングというのは、金融業界の会社から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという借り入れの方法のことを指しています。普通に考えて業者から即日でお金を借りるのであれば万が一返せない事を考えて本人の所持金以外の弁済方法を申請します。ですが、貸金業者からの即日キャッシングを選択すれば、本来必要となる保証人、そして担保といった万が一の補填の用意は必ずしも必要であるということではないのです。他人による申請ではないということを証明する身分証を持っていれば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。気軽に借金を返すことができるコンビニで返済すればメリットが多くあります。コンビニ返済なら時間を気にせず行くことができるので、思い出しやすいです。コンビニは誰もがよく立ち寄る場所ですし、僕自身、会社の休み時間や帰りがけに寄ることがあります。キャッシングサービスを利用して、その返済をしているということが側に人がいてもわかりにくいことも使い勝手が良くて安心です。大学に通う私の弟が、最近はまりだしたというバイクを購入する為に即日キャッシングサービスを利用していたということが私たちの親にばれちゃったんです。弟の通う大学は実家から遠く、そちらに下宿していたこともあり、私も両親も、即日キャッシングでバイクを購入したことなんてわからなかったのですが、弟が支払いをきちんと行わなかったせいで今度は親の方に督促の知らせが届いてしまって、事実が露呈してしまいました。持つべきものはなんとやら、最後は親が返済を済ませてくれました。もちろん、弟は嫌というほど油をしぼられていて、少し可哀想に思ったのを覚えています。キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。キャッシングが人気のワケは、なにより手軽ということに尽きます。銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、審査にかかる時間もほとんどありません。返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。一方で、高すぎる利便性が、かえって悪影響になる時があります。具体的には、何の苦労もなくお金が借りられるので、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。親や親族に借金する場合の印象が良く感じる言いまわしとして、1人暮らし中に突然会社から解雇されて生計がたてられなくなったり、生活していくうえで学費が捻出できなくなったりなどのどうしようもない理由を述べる事です。趣味や娯楽に使うお金などの生活を送る上で不必要な理由を話す事は、避けることをオススメします。キャッシングの審査に受からなくて暗くなってしまったということはないですか?私はそのような経験をしたことがあります。ですが、気を落とす必要は無いのです。キャッシングは再審査が出来るからです。もう一度申請を出すとあっさりと審査に受かる場合があります。借入をするのにカードを利用する場合、契約した業者のATMか、あるいは提携しているところのATMを使いますが、業者により提携するコンビニは同じではないのです。通勤の際、よく立ち寄るコンビニにあるATMが使える業者にすることで、もちろん、借入がそのコンビニで行え、返済も行えるようになります。即日カードローンの利用にはこのようなことも考慮すれば、便利に利用できるようになります。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス