\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


キャッシングの借り換え先を選ぶ際は、まず低金利であるかどうかを確認することが何よりも大事です。銀行系のキャッシングは低金利ではありますが、審査に通りにくく、審査の結果がわかるのも遅いのが難点です。他にも元々借り入れている先のローンが低い金利であった場合、審査も厳しくなるため、気をつけて借り換えるようにしましょう。キャッシングはローンと似ているものであって混同して同じように使う人もいますが、実は異なるものです。キャッシングとローンの異なる点を説明します。キャッシングは借入金を次の月の返済日に一括で返します。ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて返していきます。給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングを利用する場合がよくあります。即日キャッシングはカードがないとできないわけではないといえます。カードを作ることなく融資してもらう方法も選択可能です。カードを使わない場合は所有している銀行口座に直接にお金を振り込むといった方法により銀行口座にすぐに入金したい方には便利な方法でしょう。消費者金融でキャッシングするにはもちろん、審査を通ってからになりますが、合格ラインは各社それぞれバラバラです。だから、全体を見た時、借りやすいと感じる会社があるかもしれません。ですので、自分の支払い能力に不安を感じていても諦めないでいいですから、借りやすいところを探すとよいでしょう。定期的に収入があるのなら雇用形態が契約社員でも、借入が可能です。この時、重要視される審査項目は、今までの勤務期間です。勤務先が何度変わっていたとしても、派遣元に長い間在籍しているなら、全く問題ありません。もし社会保険証の発行をしてるならそれも提示することで、審査が通りやすくなります。キャッシング契約の際は、キャッシング限度額もポイントになるものです。希望限度額が50万円以下の時は、本人確認の為に運転免許証を示すだけで契約することが可能だからです。しかし、希望する限度額が50万円を超したり、他社からの借入と合わせた額が100万円を超すと、 所得証明書の提出を求められることになり、手続きが少々繁雑になるという訳です。貸金業法が改正されたことで1社から50万以上もしくは複数社から100万以上のキャッシングをする場合は年収額の証明が必要ですが、裏を返せばそれより下であれば年収を証明する書類は提出しなくてよいとも考えられます。ただし、それに満たなくても年収証明を提出できるほうがより良いでしょう。キャッシングでできるだけ早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンや携帯電話でネット申込みをすることが良い方法です。対面で申し込む必要もなく、自室などでくつろぎながら24時間365日どんなときでも申込みできて簡単です。ネット審査も早くて平均1時間程度で審査結果が分かるので、すぐに契約手続きができます。本人かどうかの確認手段として暗証番号を即日カードローンを申し込みする時に設定することもあるものですが、自分以外の誰かにバレたり、番号がわからなくならないことが重要です。暗証番号を第三者に教えてしまったりすると、カードを盗まれてしまい無断で借入をされる可能性もあります。万が一、番号がわからなくなったら、運転免許証のような本人確認書類を窓口などに持参すれば、新たな暗証番号の発行が可能です。キャッシングをするときに会社の『信頼度』を気にして、その尺度に大手であることを挙げる人は多いです。銀行系ではモビット、ノーローン、市街地や駅前で見かける無人契約機のアコムやPROMISEなど消費者金融系の会社も有名ですし、コマーシャルを見ることも多いですね。CMや広告など宣伝費をかけている会社をあえて選ぶ利点は、いわゆる低めの利率設定でしょう。返済するときは、元金に利息分を加えたものを支払うので、大手ならではの低い金利負担で返済額を低く抑えることができます。それに、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。キャッシングの、いわゆるカード一枚でお金が借りられる手軽さは、金銭的にも時間的にも差し迫った状態のときに、実感できるように思います。私がいまの仕事に就く前のことですが、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。でも、すごく憂鬱でした。だって滞在費はもちろん、現地まで行くだけの移動費用もありませんでした。ゆとりを残しておくことって本当に大事ですね。ただ、後悔しても始まらないのでキャッシングを使うことにしました。夜中にインターネットで手続きして当座の資金の確保に成功しました。結果オーライでしたが、キャッシングがなかったらそうもいかなかったでしょう。たとえお金の工面が出来なかったとしても、支払いをしないままで放っておくのは決してしないようにしましょう。支払いに遅れるとすぐに信用情報に記録されて、なおかつ放置を続けると、あなたがブラックであると登録されてしまいます。そのままの状態では、今現在の借入金の一括返金を要求されるのに加えて、ローン契約が一切結べなくなります。一般的に、住宅用の宅地や家屋を購入する時には住宅ローンを利用しますが、この時にキャッシングしたことのある人は審査に落ちやすいというのは聞いたことがある方も多いかもしれません。どのような事情があったとしても、キャッシングで借金をする人は住宅ローンの返済能力に欠けるということになるようです。未だに全額返済が済んでいないという場合や、期限までに完済できず、延滞してしまったのなら、おそらく一般の住宅ローンの利用は無理だと思います。ですが、完済して五年以上経過しているのなら、審査でマイナス評価されることは少ないようです。さまざまな即日キャッシング会社があるものですがセゾンはとてもお勧めしたいです。セゾンは大手の会社ですから安心して申し込めます。サイト上で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早くしてくれますので何よりもオススメだとされます。即日カードローンの審査が甘いところはどこでしょうか。調べてみると楽天スーパーローンは多少は審査が甘い傾向にあるようです。メリットとしては、楽天銀行に口座を開設することで、貸付金の上限を高くしてもらう事が可能となっている事です。自由になるお金が少ない主婦の方や、低収入の方も、まずは口座を作ることをお勧めします。金利の割合も他社と同じですし、そのうえ、貸付金が30万円を超えない場合は、返済が5000円のリボ払いを選ぶこと出来ますから、あまり苦ではないと思います。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス