\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

即日キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に転職し、申し込みの時と勤務先が変わった場合などは、すぐにキャッシング業者に連絡し、そのことを伝えてください。もちろん、現住所や電話番号に変更があった時も早急に連絡してください。転職したことが原因で、直後に利用に制限がかかることはありませんし、きちんと対応してくれます。何の連絡もしないまま、後からそのことが業者に伝わった時の方が大きなペナルティになります。借金はあまり他人に知られたくないものです。なかでも即日キャッシングは、同居する親に内緒にしておきたいケースが多いようです。キャッシングがバレる原因は自宅への郵便物ですから、これさえ避けられれば大丈夫。『WEB完結』サービスは最も有効だと思います。これまで窓口や郵送に頼っていた手続きがすべてネット(スマホ可)ででき、家にカードが届くこともなく、明細書も届かないので、郵便物からバレる心配がありません。ただ、明細だけはWEBでしっかり確認しておいてくださいね。ひとくちにキャッシング業者といっても、一般的な知名度がある大手の業者から小規模な業者まで、即日キャッシング業者には様々なところがあります。業者ごとにサービスの特徴があるので、ただ低金利のところが良いというわけでもありません。ご自身の条件と照らし合わせながらじっくりと業者を選びましょう。それでも選択に困るという場合は、大手業者の条件を基準に考えてみてください。プロミスでは、申し込みから1時間程度でお金を貸し付けてくれるうえ、新規の場合は30日無利息ローンが適応されます。カードを所有することで借金を知られてしまう心配がある人は、カードレスでもキャッシングができるので、こちらを選ぶと良いでしょう。ネット申し込みが可能な業者では、サイトを通して、即日カードローン契約まで可能な「WEB完結」を選べることがほとんどです。WEB完結の場合には身分証明書や収入証明書といった紙の書類の提出は必要なく、デジカメやスマホで撮って、データを添付して送信するだけで完了します。さらに、在籍確認の電話のかわりに、職場にいることが分かる資料を提出するだけで良いので、会社の営業時間外であっても在籍確認に時間を取られずに契約ができるでしょう。繰り上げて借金を返すシステムを利用すると現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金の借金する期間を短くしたり、返済する必要のあるお金を大幅に減らすことができるかもしれません。ただし、融資の契約内容によって繰り上げ返済が不可能な場合やある一定以上の金額でなければ繰り上げ返済ができない可能性があるので気を付けましょう。お金が必要な人にとって強い味方になってくれるのが即日キャッシングです。ここ最近では銀行や消費者金融、信販会社など多くの金融機関ではキャッシングサービスを展開しています。そして、提供されているほとんどのサービスは申し込みの際にWEBサイトを使うこともできるのです。申し込み後は審査がありますが、無事に審査を通れば、ご自身の希望する銀行口座に借入金を振り込んでもらうことができます。また、送られてくるカードを使ってATMを利用し、お金を引き出すやり方などがあり、とても便利です。ATMは専用のものでなくても、身近なATM(コンビ二や銀行など)を利用できる業者も多いので、とても便利になっています。最近は時代が変わったなと思います。キャッシングといってもスマホでポチッと申し込むと即日で銀行に振り込まれ、本当に手軽にお金が借りられるようになりました。便利すぎるツールを上手に使いこなせるかどうかは、借りる人の時間や金銭のスケールがズレていると、場合によっては危ないことにもなると思います。銀行の融資窓口や即日融資対応の消費者金融の店舗では会話をしていくうちに冷静になって、客観的にみても問題のない判断ができそうですが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。対面契約を全面廃止している会社は少ないので、まだまだ需要はあるようにも思います。現在、即日カードローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。内訳は、十万と二十万ずつです。毎月の返済に、二社合わせて二万円を充てているのです。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、どれだけ返済を進めても、返済額が減る様子がありません。他の即日融資対応の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、審査が厳しく、断念しました。そこまで高額の借入では無いのですが、即日カードローンを初めて利用したところ、とても苦しんでいます。キャッシング大手というと、どんな会社を思い浮かべますか。三井住友銀行系のモビット、新生銀行系のノーローンなどのほかに、駅前で見かけるアコムやプロミスといった消費者金融系が知名度が高いです。広告費のぶん高い利息なんじゃと思いがちですが、実際のところ真逆で、大手の特長は薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。無計画な借入さえしなければ、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて月々の返済額が減り、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。借金を申し込む場合、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。基本は身寄りのある親族もしくは信頼しあっている友人などから借りるのが良いでしょう。ですが、誰にも頼れそうにないなどの事由があって、お給料が一定以上ある場合には銀行などにお金を借りたり、カードで借りられるローンを利用して借金をする方法も考えられます。たとえ祝日や休日でも、キャッシングならばお金を借りることができます。普通、消費者金融はカレンダーに左右されません。年末年始を除いて、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。言うまでもありませんが、営業時間内であれば、新規契約の申し込みも受け付けていますから、祝日に遊びに行くのにお金がない、といったケースでも、時間帯によっては、即日でお金を手に入れることができます。即日キャッシングや即日カードローンを使うと月1回、明細書が自宅に送られてきます。家族と一緒に暮らしているとこれが激しく悩みの種でした。最近の電話料金のように請求領収書もペーパーレスになればいいのにと思い、「ローン 明細 送付なし」などの言葉で検索したところ、けっこうフツウにそういう会社が存在することに気づきました。それも、大手銀行系や老舗金融などで。利率は大差なかったので、レイクの30日間無利息と5万円まで180日間無利息とを比べた結果、後者にしておきました。申し込みには駅近の自動契約機を使いましたが、ネットでも申し込みできるようです。もっとも気がかりだった明細書については、「Web明細サービス」というのを選択すれば、家に郵送されてくることはありません。もし何か郵送することがあるとしても、「レイクだと分からないように配慮された封筒」だそうです。嬉しい配慮ですね。どのような事情があるにせよ、返済期日に間に合わなくなって返済が滞ることは避けなければいけないことです。信用情報にも傷がつくので、その業者だけでなく、あらゆる金融機関とのローン契約に障害になることがあるのです。一般的に、個人に融資をしてくれるサービスがキャッシングですから、その人を信用して融資しているということです。業者もただの善意でお金を貸してくれている訳ではありません。お互いの信頼関係の上に成り立った取引ですから、その信頼を壊すような滞納や規約違反は控えてください。即日カードローンやキャッシングなどでは、延滞だけは避けるようにしなければいけません。いつもの返済額にさらに遅延損害金が上乗せされるので、負担が増えますし、たびたび返済が滞るとタチが悪い顧客と見なされ(いわゆるブラックリスト)、今後の借り入れができなくなってしまうなどのデメリットがあります。忙しくても返済できるよう24H営業のコンビニと提携したり、会社側でも利用者の便宜を図っているので、計画通りに入金していきましょう。ぜったいに延滞はしない、するべきではないと頭の中に置いておくようにしましょう。利子や返済の負担などを考えると、金融機関から即日でお金を借りるのはさまざまな心配が出てくると思います。しかし、普段から金銭管理をしっかりしている人であっても、事故や冠婚葬祭など、思いもかけない出来事で早急にお金を工面しなければならない可能性は無いとは言い切れません。そんな事態に陥った時こそ、即日キャッシングが役に立ちます。必要な時の準備として、余裕のある時に申し込みを済ませておくのも良いでしょう。必要に応じてすぐに融資が受けられます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス