\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


ここのところ、銀行で借り入れる人が、まま見受けられるようになっています。銀行での借金は、低金利で返す時の負担が軽くて済みます。しかも多くの即日でお金を借りることができるので、より多くの用途に利用できて利便性が素晴らしいのです。年収の高低にかかわらず借りられるので制度上でも非常に借入しやすくなっています。即日キャッシングの申込みはどんどん簡単になり、今ではネットやスマホさえあれば済んでしまうというのが常識化しています。数年前にもネット申込はありましたが、書類提出や勤務先への電話確認が必要なことがありましたが、同じ申込でも今なら、インターネットだけで終わります。PCの前に座っているだけで(スマホなら外でも!)手続きが済むのです。まさに多忙な社会人向きでありがたいと思います。便利な即日キャッシングですが、例えば大学生の場合は利用できるのでしょうか?20歳を超えているから大丈夫、学生はNGなど、色々と噂があり、答えられる人は少ないかもしれません。調べてみると、多くの金融機関は20歳以上となっています。ですから、未成年は申し込みできない場合がほとんどです。ほかにも、クレジットカードにキャッシング枠を付けることも、成人すれば使うことができます。クレジットカードは高校生を除いた18歳以上の方は利用できます。けれど、即日キャッシング枠自体は成人済みの方のみのオプションです。キャッシングが初めての方ならなおさらだと思いますが、お金を借りるのはとても勇気がいることです。たとえ財布のひもがきっちり結んであっても、事故や病気などのトラブルで早急にお金を工面しなければならない可能性は想像に難くないのではないでしょうか。そんな事態に陥った時こそ、キャッシングが役に立ちます。安心感を得るためにも、融資は受けずに申し込みだけ済ませてしまうのもおススメです。こうしておけば、必要に応じてすぐに融資が受けられます。即日キャッシングというとどこも同じように見えるかもしれませんが、やはり銀行系の良さは見逃せません。低金利なのに、借入限度額が高めに設定されていることも、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。資金に余裕のある銀行が後ろ盾になっているので、安心して利用することができます。とはいえ、手堅い経営なりに審査基準もそれなりのものになるので、覚悟して手近で申し込むか、あるいは少しでも基準のゆるいところを狙うのが大事です。ひと手間かけるだけのメリットはあると思いますよ。最近は時代が変わったなと思います。キャッシングといってもスマホでポチッと申し込むと即日で銀行に振り込まれ、本当にスムーズかつスピーディーにお金が借りられるようになっています。けれども、このイージーさがすべての人の「ためになるか」というと、結局は利用する側の計画性や自制心次第が大事だと思うのです。気をつけていないと場合によっては危ないことにもなると思います。銀行やローン会社の窓口での借入なら、話をしている間に落ち着くので、欠点の少ないプランが立てられそうですが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。即日でお金を借りることは働いていれば、主婦にでも利用することができなくはないのです。収入がない方は利用することは不可能なので、なにかしらの方法を利用して収入と言われるものを作るようにしてください。収入があると判断されると、主婦でも使うことが可能です。お金が入ってくる予定はあるのだけど、「いま足りない」というときに、小額を借りてすぐ返すようなキャッシングだったらもっと気軽に使っても良いような気がします。短期間なら金利ゼロという会社もありますし、そうでなくても一括で返済するのなら、長期にわたる返済と違って利息を気にすることもないでしょう。ただ、一括で返せそうにないときは、金利が低いところを探したほうが良いでしょう。つい慌てがちになるかもしれませんが、これから借りようとする金利くらいはあらかじめ確認しておきたいものです。お金が必要な時に使いたいものといえば、キャッシングでしょう。無事に審査に通れば、日常生活に役立つ方法でキャッシングが利用できます。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、キャッシングのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、キャッシングで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。普段から使っている銀行の口座にも貸付金を入金してもらえますから、面倒くさがりな方にも最適です。キャッシングの利息は日割り計算なので、借りている日数を少なくすればするだけ利子がわずかで済むので、返済計画をきちんと立てて使うことをおススメします。実は、私の姉は借金の泥沼にはまり藁にもすがる思いで始めた債務整理の渦中におります。信じられないような話ですが、うっかり怪しいメールの誘いに乗ってしまい、作ってしまったのは、信販会社へのとんでもない額の負債でした。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。何の問題もないかと思えば、急に症状が出ることがあったりします。メールの相手に騙されているとは夢にも思っていないため貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。今回は家族が把握できただけでもまだましな方で、人に言えずに苦しんでいる人も多数いると思われます。「嘘の申告をして即日カードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。事実だけ言えば、それは「有印私文書偽造罪」に相当します。もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。会社としてはもれなく通報するとは考えにくいですが、かならずしも通報されないとは限りませんし、プロ相手に虚偽が通ることは無茶もいいところです。通るはずの審査なのに落とされるかもしれないですよ?万が一、審査をくぐり抜けたとしても、返済中にバレたらブラック確定で、「全額」を「一括」で返済しなければいけません。リスクがあります。はっきり言ってワリに合わないはずです。お金をキャッシングするというのは、金融関係の業者より大金ではなく、普段使いする程度の額の融資を借り入れる際に使用される言葉なのです。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常はその借金についての連帯保証人や、必要な分の担保が必要です。それが、キャッシングという方法をとるならば誰かに迷惑をかけてしまうような保証人・担保といったものは必要もなく手続きはとても素早く終わらせられます。申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、ほとんどのケースで融資を受け取ることが出来るはずです。20歳を超えた学生で収入がある場合は金融機関が提供するキャッシングを利用できる可能性があります。未成年の場合、即日キャッシングは無理でも学生ローンはOKのところがありますし、比較的、低金利のようです。あるいは、これを期にクレジットカードを作るのもおススメです。キャッシング枠が付いているものに申し込めば、そこから現金を工面できるでしょう。学生でもお金を借りる方法があることが分かって頂けたかと思います。ちなみに、どのような方法でも収入がなければ審査落ちになります。もし、収入がなくても融資OKのような業者があれば、そこは闇金や違法な金融機関ですから、絶対に利用しないでください。一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、何に使うのか、詳しく答える必要があるでしょう。嫌な顔一つせず、お金を貸してくれる人も現れるかもしれませんが、よほどのレアケースだということは想像に難くないでしょう。また、お金を借りたことで関係が悪くなるケースもあります。金銭トラブルは人間関係に大きな影響を及ぼし、周囲との軋轢を生むものです。こうしたトラブルを回避するためにも、急なお金の工面にはキャッシングを利用した方が良いと思います。もし、事情があって即日キャッシングの返済期日までにお金を用意できなかったらどうなるのでしょうか?キャッシングの返済を滞納した場合は、契約時の希望連絡先に担当者から連絡が入ります。正規のキャッシング業者であれば、職場には電話をしないので、周囲の人に即日キャッシングが知られてしまう心配はありません。また、直接、家に取り立てにやってくるという話は聞いたことがありません。とはいえ、電話だけならと甘く見て延滞し続けていると、信用度が急落したブラックとして、しばらくはキャッシングどころか、他の業者のローン契約すら利用できなくなるかもしれません。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score