\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


ローン契約をする際の審査では、職場だと申告した先へ在籍確認という申込者が本当にそこに勤めているかが確認されます。勤務先とされる先へ業者が電話を掛けますが、自分が電話先に出なくても問題ありません。申込んだ本人が不在でも、そこに勤めていることさえ確かめられればそれで良いのです。昔キャッシングで借りていた場合、過払い金請求ができるケースがあります。請求をしたい時には司法書士や弁護士を通して、内容証明を送付してもらい、処理することで、返却してもらえる可能性があります。まずは費用のかからない無料相談で内容を打ち明けましょう。キャッシングは、ちゃんとプランを組んでからお金がピンチのときなどに上手に利用していけば生活上かなり役に立つものではありますが、気をつけていただきたいのがきちんと計画をせず考えないままで無理せずに問題なく返せるだろうという額を上回ってしまったような金額の借り入れをすることで返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったり他の業者からの借金を更に重ねてしまう事態になることもあるため十分に注意してから利用することが大切です。キャッシングの宣伝が最近ではいたるところで目立ちますが、キャッシングすることも借金をすることも実際は同じことなのです。でも借金と言うよりは、キャッシングというカタカナ表記で記した方が、少しおしゃれ感がありますし、嫌悪感も少ないのかもしれません。金融機関なら普通は、即日カードローン申込者には絶対に審査を行います。この審査は、融資の希望者に希望通り応じてもスムーズに返済が行われるかどうかを判定します。利用者の職や収入に関すること等の属性的な面と、信用情報として各種ローン契約の利用歴から慎重に検討し、問題がないとされると、審査を通過できます。即日でお金を借りるってどんな金額でも借りられるというように思っている大部分のようですが、何を隠そうそういう事実はありません。融資には即日キャッシング枠というのがあり、その限度額でしかキャッシング不可能なので、気を付けなければいけません。借入れには利用できる枠が決まっていて、それを決める基準となっているのは所得の額というのが、普通と言えます。ですので、収入の多い人はそれだけ、枠の上限が大きくなり、多くの金額を借入れすることが出来るのです。ですが、借入れ元となる会社によって、その設定基準が異なるので、気をつけた方がいいでしょう。無職だと即日キャッシングの申し込みをしても審査に通らないと思われがちですが、ありのままを申告しても、借り入れできることがあります。オークションとかアフィリエイトで現金収入がある人は立派な自営業者です。フリーターと名乗れば無職という必要はありません。ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、件数が少なくても金額が多すぎたり、在宅確認に応えられなかった人などは新たなキャッシングは難しいでしょう。申し込みする前に、新規キャッシングができるかどうかよく考えてください。キャッシングにおいて重要になるのが「クレヒス」ですが、クレヒスというのは「クレジットヒストリー」の省略形であり、自分がこれまでに利用したキャッシングが履歴として残されているのです。キャッシングで借りた分のお金を滞納せず返していければクレヒスも信用性のあるものになり、これからのキャッシングの査定にも有利に働きます。こうした要因からクレヒスというのは大事なものなのです。あなたの信用を損ねる「延滞」にだけはくれぐれも気を付けて計画を立てて期日に間に合うように返済するのをお勧めします。みなさんご存知のように、オンラインのキャッシングサービスのほとんどは、審査も早く、その日のうちに融資してくれます。申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方にはご自分の銀行口座に入金されていることもよくあります。これほどまでにスピーディーな融資が可能なので、急いで現金を用意する必要にがある時には、頼りになると思います。実際に、仕事の合間に申し込みをして、仕事帰りに振り込まれた貸付金を引き出して使う人も意外と多いようです。今の時代、キャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、必ず身分証明書のコピーが必要になります。多くの方が運転免許証を使っていますが、交付されていない場合は健康保険証やパスポートを使います。どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。例えば、免許を持っている人であれば保険証の準備は必要ありません。他にも、市役所に行って申請する顔写真付きの住基ネットカード、またはマイナンバーカードも契約できる業者も増えています。昔から借りている人ならご存知だと思いますが、2010年までに段階的に法律が改正され、即日カードローンやキャッシングの金利の上限値は以前より下がりました。といっても、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、一部の登録事業者は最大29.2%以下の金利で貸付ができるという状態でした。いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。黒でも白でもないということで、グレーゾーンと呼ばれているのはそのためです。近年は、CMなどで記憶している人も多いのではないでしょうか。過払い請求とは、このような契約によって業者に払い過ぎた利息分を返金してもらうための請求を起こすことで、専門知識のある法律事務所が代行しています。たとえ、破産者、ブラック、多重債務者になってしまっても、融資してくれる即日キャッシング業者は珍しくありません。とはいえ、ご想像通り、その大半が悪徳業者です。もし利用を検討しているのであれば、騙されないようにきちんと情報を集めてから申し込んでください。一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられるキャッシングは利率がとても高くなりますから、金利が非常識なほど安いといった即日キャッシングサービスは選ばない方が良いでしょう。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。また、返済方法にも注目しておきましょう。返済手続によっては、返済手数料が高くついてしまうケースもあります。何に使うかに関係なく資金を得られるのが即日カードローンの手軽さの一つではないでしょうか。申込む際に利用目的を聞かれても、「冠婚葬祭」や「資格取得の為」などどんな内容でも構いません。ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。「他社の返済に充てる」なんてことは理由としては全くもって不適切です。どんなに甘い審査のところでも断られてしまいます。現金が乏しいときに使える代用品として便利なクレジットカードの機能は「ショッピング枠」、「キャッシング枠」、「利用限度額」という3つが機能としてついているようです。使用可能な金額の上限範囲内には「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があるみたいですが、私は普段、商品の購入の時にしか使用しません。もし、借り入れするとしたら手順はどのようにすれば利用可能になるのでしょうか。定かではないので非常な時に備えて知恵として学んでおきたいと思います。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score