\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

キャッシングの審査に落ちたことで気分が落ち込んだ経験はありますか?私はそれを経験しました。しかし、がっかりする必要は無いのです。即日キャッシング、もう一度審査を受けることができます。もう一度申し込むと予想外なことに審査に受かる場合があります。お金を借りたいときに最初に頭に思い浮かぶ会社名がアコムと呼ばれる会社です。アコムのCMソングを誰もが口ずさめるほど、身近な会社です。また、サービスが豊富で、申し込む際もパソコンやスマホで簡単にいつでもできるので、多数の利用者にとても評判が良いです。以前の即日カードローンといえば専用の窓口まで行く必要がありましたが、いまはコンビニの銀行ATMを使えば年中無休で借りることができて、利用しやすくなりました。普段、お給料を下ろすのにつかっているATMで借りれるので、友達や会社の人と一緒でも「ちょっと待ってて」の一言でお金が下ろせるなんて気楽で、実際に誰も気づいていません。即日カードローンが悪いみたいな話も聞きます。たしかに便利さのあまりつい頼りがちになってしまうのが困りものです。でも、本人がコントロールすべき問題であって、即日カードローン自体には責任はないと思います。お金を借りる「カード」というと、クレジットカードと即日カードローンを混同していることは意外と多いです。簡単に言うと、この二つ、融資上限額(キャッシング部分)にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。クレジットカードは買い物重視のため、キャッシングの限度額が低く設定されており、即日カードローンは融資を目的としているので3ケタ万円の限度額があることは、もはや常識です。こう説明すると、みなさん違いに納得されます。消費者金融を利用してお金を借りた人がどこへ行ったか分からなくなってしまった時には、借金に時効なんてあるのかと疑問に思うことはありませんか?仮に、あるとしたら、どこへ行ったか分からなくなってしまったことにして、別の場所に隠れるなどして時効が過ぎてから現れるなどと考える人も存在するのではと思ってしまいます。キャッシングの利用は手軽で簡単なので、つい使い過ぎてしまう傾向があります。返済能力を超えた借入をしてしまい、毎月の返済が負担になる人もいるでしょう。中には返済を続けても債務が増えるばかりなので、いっそのこと踏み倒そうかと目論む人もいますが、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。具体的な方法ですが、単純に言うと5年間全く借入返済しなければ返済義務は消滅します。ただ、毎日催促の電話や郵送の手紙が送られてきますし、仕事も辞めなければならなくなるでしょう。しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、その時点で時効が中断され、場合によっては10年延長されることもあります。現実的な方法で問題を解決する道を探したほうがよっぽどマシだと思います。一度、即日カードローンの審査を通過し、利用を認められたカードでも今一度、審査が行われる場合があります。完済後も解約せずに即日カードローンを利用しない状態が続いていた人がほとんどで、その人の環境が使用していない間で、変わっている場合があるからでしょう。この再審査に通過できないと、一度利用できたカードであっても利用できなくなります。最近の即日キャッシングはインターネットにも対応しており、自宅から電話やパソコンを使って申し込むことができます。なおかつ、即日融資に対応したキャッシング業者も増えており、困った時の心強い味方です。一般的に、キャッシングの際にはカードが必要になりますが、郵送で送られてくる方法のほか、店舗まで行って入手できます。カードを使えば、借入返済できるATMがもっと増えます。ですから、一層利便性が高くなります。給料日の前って、友達にもお金が借りにくいですよね。そういう場合は小額のキャッシングであれば超短期間で返せますし、利用価値が高いと思います。給料で一括返済しても惜しくない金額に抑えておくのがコツですね。それに一括なら利息分はあまり関係ないですからね。しかし全額一括返済すると却って苦しくなるような場合は、金利が低いところを探したほうが良いでしょう。期日が迫っているとすぐにでも借りたいと思ってしまいますが、実質年率がどれくらいになるかチェックしておきましょう。融資額によっては、支払額にだいぶ差が出てくるはずです。キャッシングでお金を借りて、お金を返すのが滞るとどうなってしまうかと言えば、借金に対する高い金利を支払う上に遅延損害金を払うことになったり、もっと悪い場合は、ブラックリストという個人情報の事故情報に名前が入れられてしまいます。そんなことになってしまいそうな場合には事前に金融会社に相談するようにしてください。借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内であれば何度でも利用することが可能なため、長期間使っていると感覚がマヒしてしまって、借金をしているという感覚が欠落してしまいます。ただ、消費者金融や審査が甘いクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借金と同じなので、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。審査がすぐに完了すると売り込んでいる即日カードローンがよく目にしますが、それでも下手をすると審査結果の連絡が翌日に回ってしまう例もあります。どのようなときかというと、大きい額を希望している場合や、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。前者の方はどうにもしようがない部分がありますが、後者でしたら在籍確認が電話に限られておらず、書類送付でも受け付けている業者にしたら、審査がもたつくのを防げるでしょう。キャッシングしたいのは毎回使えるお金がないときですから、近くて便利なキャッシング会社を使いがちでしょう。利用した後で、他社の金利が低いと、後悔してしまいます。利用前に利息を計算して、いくつかの会社を比較した上で最善の方法を選んでください。2010年より前に即日キャッシングを利用していた場合、急いで過払い金を請求できるかどうか調べてみましょう。法改正以前のキャッシング業者には、制限利率を超えた貸付を行っていた業者があります。そこでのキャッシングの返済時に支払った、違法な金利分を過払い金と呼びます。10万円以下の借入の場合、20パーセント以上の金利で借りていた人は過払い状態になっています。発生している過払い金は業者に請求することで返ってきますが、請求できる期間は完済後10年となっていますから、対象者は急いだ方が良いかもしれません。個人で事業を営んでいる人がお金に困って即日カードローンを利用する際、給与の支払いを受ける人と違い、必ずしも定期的な稼ぎがあるとは言えず、借入の希望金額に関係なしに、年間の収入を確認できる資料提出が無くてはいけません。これは税務署で収受印が押された所得証明書や確定申告書以外に、役所で交付される住民税決定通知書や、課税証明書など、昨年の年収が記載している書類が使われます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス