\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


何度かキャッシングを経験して慣れてくると、つい気が緩みがちになります。ですが、返済期日を忘れ、支払えなくなるということはNGです。遅延の記録は信用情報機関にしっかりと登録され、数年かかかっても消えることがありません。ですから、その業者だけでなく、あらゆる金融機関とのローン契約ができなくなるかもしれません。保証人も必要なく、担保を用意しなくても借入ができるということは、その人が返済の約束を守ってくれると信頼して、融資してくれるということなのです。業者もただの善意でお金を貸してくれている訳ではありません。お互いの信頼関係の上に成り立った取引ですから、その信頼を壊すような滞納や規約違反は控えてください。キャッシングでお金を借りるための大まかな流れですが、まずインターネットや店舗窓口などで申込み手続きを取り、審査を受けます。審査に通過した時点で、契約が完了し即日キャッシングが利用できるようになります。融資の受け取り方法を銀行振込にした場合、銀行の営業時間内であれば、すぐに指定した銀行口座にお金が振り込まれます。もし、銀行が動いていない時間だったり現金で受け取りたいという人は、街中にある自動契約機でキャッシングカードを入手すれば、隣に設置されたATMからお金を借り入れることができます。初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。申し込みをする為には本人確認書類が必須になります。運転免許証があれば問題ありませんが、無い場合はパスポートや健康保険証が本人確認としての効力を持っています。ちなみに、一種類あれば問題ありませんから、免許を持っている人なら、わざわざパスポートの申請をする必要はないわけですね。業者によっては、こうした一般的な書類以外にも住基カード(住民基本台帳カード)や個人番号カード(マイナンバーカード)でもOKなところもあります。審査が甘いクレジットカードにはショッピングとキャッシングの機能があります。キャッシングについては、一括払いになることがほとんどです。クレジットカードのキャッシング枠はあくまで付帯サービスなので、活用している人は少ないかもしれませんが、使用用途がキャッシングのみのカードも一般的に使われています。キャッシング専用のカードは、普通、ローンカードと呼ばれています。クレジットカードのキャッシング機能ですが、実際に即日キャッシング枠が付くか否かはそのカードを発行したクレジット会社が決めます。何社までなら利用しても良いという決まりが即日カードローン業界に存在するということはありません。とはいえ、利用を同時にできるのは最大で三社くらいです。なぜなら、それを超えてしまうと、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、審査に通らなくなるでしょう。なぜかというと、借入件数の多い人は、他の金融機関への返済金にあてるために借入しようとしているケースも少なくないからです。キャッシングは曜日に関係なく利用できます。消費者金融はサービス業としての側面が強いので、カレンダー通りに動くわけではありません。元旦や大晦日以外、ほとんどの業者は、年中無休の9時から21時の営業時間になっています。当たり前のことですが、業者の営業時間であれば、即座に新規契約の申込に対応してもらえます。そのため、たとえキャッシングをしたい日が日曜日であっても、申し込んだ時間次第では、その日のうちに希望する方法でキャッシングできるはずです。即日融資対応の消費者金融にお金を借りている方が行方不明になったケースでは、借金に時効なんて存在するのでしょうか?あるとすれば、所在不明ということにして、みつからないようなところに隠れて時効が過ぎたら帰ってくると計画する人もいそうだと思うのです。パソコンで現金自動支払機でのキャッシングを検索したときには、細かい判定をしないので気軽にお金を手にできるといった金融業者も決して珍しいことではありません。ただし、誰に対しても簡単にお金を貸し付けしている所は割高な金利や普通なら加算されない手数料が加わったり危ない橋を渡ることになってしまうこともあるのでしっかりと概要を調べていくようにしましょう。まず挙げられることは、審査内容がしっかりしていると金利も法外ではない適正なものが設定されているためにその後苦しい思いをすることなくキャッシングが可能になります。審査の素早さを強みにしている即日カードローンはよく見られますが、そうした即日カードローンでありながらも、悪い場合には翌日まで審査結果が出ないこともあります。多額の融資を望んでいる場合や、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。前者の方はどうにもしようがない部分がありますが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、必要な書類の送付でもかまわないという業者を選ぶことにより、審査に手間取る時間を減らせます。消費者金融により審査基準には隔たりがありますが、大きめの消費者金融の場合はそこまで大差はないものです。大きな差異が出るのは大手ではない消費者金融です。大企業の消費者金融より審査基準が厳格だったりするとわざわざ中小の消費者金融からお金を借りたりはしないでしょう。即日カードローンをするときの審査の基準というのは、借り入れ出来るかどうかの目安ということで、大体のことは公開されていますね。この基準というものは厳密でシビアなものなのです。しかし、具体的な可否の判断は、担当者に一任されていることがあるのです。人の数だけ事情はそれぞれ違うわけですから、そんな個人の状況をバッサリと線引きすることは大変難しい事だと思います。即日キャッシングを利用する際の審査では、書類確認は、もちろんですが属性審査、信用情報、その人がしっかり会社に勤めているかといった在籍確認も行われます。これらの全ての情報を確認した上で、申込みをした人には返済できるだけの実力があるかを見定めるのです。もしも申請した内容に嘘の内容があったりすると、審査に通ることは難しいです。既に他の金融機関から多額の借金がある方や、延滞記録が発見された場合には、キャッシングの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。時々、自分の名前がブラックリストに載っているからと、人の名前を借りてキャッシングに申し込もうとする人がいますが、犯罪行為ですから絶対に止めましょう。勝手に使うのはもちろん、いくら相手が許可してくれても違法行為であることには変わりません。自分の名前を使って無理ならば、潔く諦めるべきです。業者はお金の貸し借りのプロです。そのプロから信用に値しないと判断された為に、融資を受けることができないのです。このような状態で他人の名前を使って即日キャッシングしたら、相手を破産に追い詰めたり犯罪者としてのレッテルを貼ってしまう可能性があることを理解しておいてください。突然出費が重なり今月は少しまとまったお金がなるべく早く必須となり必要なお金をキャッシングをしようとした場合、どの金融機関、もしくはカード会社のキャッシングが良いか情報が多い中で迷う人も多いはずです。そういった場合は、まず冷静に判断し、ネットを開き、各金融機関やカード会社の口コミサイトを見て人気のところ、実際に利用した人の満足度が高いところを実際申し込み、試してみるのもなかなか良い方法だと思います。現在、借りている業者よりも低金利の業者に借り換えるというのは、かなり効果のある手法です。それに、複数の借入先があるのなら、借り換えで一つにまとめることができるのであれば、その方がいいです。一本化を行うことで返す先が一つに限定されるので、返済管理がとても簡単になり、高額の借り入れをすることでこれまでよりも金利が低くなることも考えられます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス