\お金借りるおすすめ1位/

トップページ

「今すぐお金が必要」
「内緒でお金を借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、急ぎでお金が必要だけど、審査に自信がないという方へ借りれる大手の即日キャッシングをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のキャッシングを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とご心配の方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


キャッシングを利用していることを周囲には知られたくないという方も多いのではないでしょうか。もしも、共に住んでいる家族や同居人にも言えないというケースでは、何より、キャッシングカードや借入明細書などの連絡物が自宅に届くのを避けなければいけません。具体的には、カードの受け取り方法は郵送ではなく、自動契約機を使った受け取りを選択します。そして、審査通過後に最寄りの自動契約機を操作すれば、カードを手に入れられるので、自宅に届く心配はありません。郵便物については、あらかじめキャッシング業者に事情を説明しておくと、自宅には何も送られてこないでしょう。キャッシング業者もこうした利用者が多いことを知っていますから、サービスが使いやすくなるように便利なオプションを用意してくれています。昔キャッシングで借りていた場合、過払い金請求ができる可能性があります。請求を行いたい場合には司法書士や弁護士の先生方を経由して、内容証明をもらい、手続きを行うことで、戻ってくる可能性があります。まずは費用のかからない無料相談を利用して内容を打ち明けましょう。キャッシングは利用方法いかんでとても便利になります。ただし、キャッシングを利用するには、クレジット会社による審査を通過する必要があります。この審査で落とされた人は、いまから3か月前以上までの間、返済が滞ったりしてクレジットカードの契約が強制的に切れたことがある、いわゆるブラックリスト入りしてしまった人です。給料日はまだ先なのにピンチ、という時にはキャッシングを利用できると助かりますが、専業主婦にとっては関係がないこと、と考えて断念する方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。実のところ、収入のない主婦でも、中には、融資を受けられるキャッシング業者だってあるのです。そうした業者であれば、旦那様の収入が安定しており、継続的なら、キャッシングの審査に通ることができます。一口にキャッシングと言っても銀行が提携したキャッシングと消費者金融があります。銀行が提携している銀行系のサービスについては、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。ですから、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも融資を受けることができるのです。業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、無利息期間のあるサービスもあるので、短期の利用には最適です。頻繁にキャッシングを利用していると、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと心配する方がいます。マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから借金の情報が開示されてしまうようなことはありえません。自己破産の過去ですら、マイナンバーに紐付けされた情報には含まれないのです。しかし、秘密を隠し通すのは難しいことで、例えば住宅ローンの申込の段階で契約できないなどで思わぬところから家族に伝わってしまうことはあるでしょう。貸金業者は日本全国非常に数多く存在しており、日常的にCMを見たり街頭の看板を目にしている人もおそらく決して少ない数ではないかと思います。とは言え、知っているだけであって実情としてはお金を借り入れしたことがないという場合には、金利計算方法などどうしたら良いのか不安になりがちです。まずはキャッシング業者のページを閲覧してみると果たして即日でお金を借りることが出来るのかどうかを調べたり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをスムーズにおこなってくれるため便利なのです。キャッシングの宣伝が最近ではいたるところで見かけますが、キャッシングしても借金しても本当は同じことなのです。ただ借金という響きよりは、キャッシングというカタカナ表記で記した方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、嫌な感じも少ないようなのです。キャッシングなどは、ここ最近、審査基準が厳重になって、定期収入がなければ借り入れができないという感じがします。専業主婦や無職の方のように働いていないケースでは借り入れができません。ただし、大手の業者以外の中小業者の貸金なら、働くことの出来ない生活保護世帯でもキャッシングのできる場合があります。まとまった現金が必要になった時、頼れるのが金融機関が提供しているローンやキャッシングサービスです。中でも、無担保、保証人なしでお金が借りられるキャッシングは利便性の高いサービスですが、借入希望額や返済方法、あるいは利率といったポイントを各サービスごとに見比べて、ベストなサービスを選ばなくてはいけません。キャッシングサービス自体の数はとても多いので、ご自分にとって重視したいポイントを理解することが大切です。ちなみに、利用者が急増しているキャッシングは、審査基準が低く、申し込みから融資までがスピーディーなサービスです。例えば、審査スピードにも差があるので、金融機関によっては、その日のうちの借入も簡単にできる可能性があります。即日カードローンの支払いは月々、または、それ以上の長い期間ごとに、徐々に返済します。どんなことがあっても必ず返済していかなければ、遅れたという事実が記録として数年は残ることになります。ローン契約では、毎回必ず信用情報が重要な判断基準となっており、延滞情報が記録されていたら、他のローンを利用しようとしてもできないことが多いです。即日キャッシングでなるべくすばやくスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでオンライン申込みをすることがおすすめです。店頭に出向く必要もなく、自宅などでいつもどおり過ごしながら年がら年中いつでも申込みできて簡単です。ネット審査も早くて平均1時間程度で結果が通知されるので、早期に契約手続きができます。お金を借りるのには昔は時間がかかったものです。それが今では即日というのが一般化して、業界大手の金融業者も軒並み追従しており、当日融資OKというのが普通なんです。時代は変わりましたね。各社の審査基準は公表されていませんが、市場そのものが狭くなり、利便性による集客を目指しているとか、スピード審査&スピード融資が実現したのには複数の要因があると思いますが、借り入れする側にはメリットのあることだと思います。審査がすぐに完了すると売り込んでいる即日カードローンが豊富ですが、そうした即日カードローンにも関わらず状況次第では翌日まで審査結果が出ないこともあります。多額の融資を望んでいる場合や、勤め先に在籍の確認が取れなかった場合が多いでしょう。前者については如何ともしがたいというところでしょうが、後者でしたら在籍確認が電話に限られておらず、必要な書類の送付でもかまわないという業者を選ぶことにより、審査がもたつくのを防げるでしょう。キャッシングの中で最速なのはどこかという質問が多いですが、近年では、大手の銀行がすごく早いとたびたび聞きます。最短なら30分位で審査が終わるというところも出てきているらしいです。審査に時間をとられないので借入金の受取までも早くて助かりますね。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス